「ミスターニコン」後藤哲朗さんが語る “あの名機”の開発秘話

アサヒカメラ

2019/06/20 08:00

 2019年6月25日。ミスターニコンこと後藤哲朗さんがついにニコンを去る。ニコン社員として46年、カメラに関わって実に44年間の長きにわたり開発に携わったことになる。後藤さんに入社からのニコンカメラの開発経緯と今後のカメラの業界の展望、退社後の生き方について赤城耕一が聞く!

あわせて読みたい

  • ついにニコンがフルサイズミラーレスに参入! 開発者に直撃「なぜ、今?」

    ついにニコンがフルサイズミラーレスに参入! 開発者に直撃「なぜ、今?」

    dot.

    9/4

    石井正則が3000円以下で買える「駄カメラ」にハマる理由

    石井正則が3000円以下で買える「駄カメラ」にハマる理由

    dot.

    1/12

  • 新生「オリンパス」が目指すカメラとレンズの新製品とは? 新会社幹部に聞く

    新生「オリンパス」が目指すカメラとレンズの新製品とは? 新会社幹部に聞く

    dot.

    2/6

    映画『ブルーに生まれついて』、ジャズ喫茶のマスターが語るチェット・ベイカーとは

    映画『ブルーに生まれついて』、ジャズ喫茶のマスターが語るチェット・ベイカーとは

    Billboard JAPAN

    11/26

  • 亀和田武がカメラ雑誌に新提案!? 「インスタ映えより『網膜映え』する写真が見たい」

    亀和田武がカメラ雑誌に新提案!? 「インスタ映えより『網膜映え』する写真が見たい」

    dot.

    1/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す