頭取を辞任に追い詰めた!三菱UFJを牛耳る「影の権力者」の正体

2017/07/24 15:07

『週刊ダイヤモンド』7月29日号の第一特集は「三井・住友・三菱・芙蓉・三和・一勧 6大企業閥の因縁」です。戦後日本の発展を支えた6大企業集団。その多くは衰退してしまい、最強の企業集団とされる三菱グループでも今、異変が起こっている。御三家の一角、三菱東京UFJ銀行の頭取が在任1年余りで異例の退任となったのだ。背景には「組織の三菱」のゆがみが生んだ「院政」の影がちらつく。

あわせて読みたい

  • 1年で謎の頭取交代…迷走続く「三菱」が大ピンチ

    1年で謎の頭取交代…迷走続く「三菱」が大ピンチ

    週刊朝日

    6/2

    「また不正かよ」三菱自動車の“ヒラメ社員”体質を商事社員嘆く

    「また不正かよ」三菱自動車の“ヒラメ社員”体質を商事社員嘆く

    週刊朝日

    5/19

  • ゴーン逮捕に関係が? 産業革新投資機構社長が取締役8人を引き連れ辞任 その裏にある“思惑”

    ゴーン逮捕に関係が? 産業革新投資機構社長が取締役8人を引き連れ辞任 その裏にある“思惑”

    AERA

    12/15

    三菱自動車の懲りない体質 「自動車業界のシャープ」に

    三菱自動車の懲りない体質 「自動車業界のシャープ」に

    週刊朝日

    4/27

  • 古賀茂明「日の丸背負う三菱重工の“没落”と経産省失敗の本質」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「日の丸背負う三菱重工の“没落”と経産省失敗の本質」

    dot.

    12/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す