カーディ・B、太ももの巨大な孔雀タトゥーをゴージャスにタッチアップ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カーディ・B、太ももの巨大な孔雀タトゥーをゴージャスにタッチアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カーディ・B、太ももの巨大な孔雀タトゥーをゴージャスにタッチアップ

カーディ・B、太ももの巨大な孔雀タトゥーをゴージャスにタッチアップ


 現地時間2020年6月15日、カーディ・Bが、右の腰から太ももにかけて入れている、巨大な孔雀のタトゥーをゴージャスにタッチアップしたことをインスタグラムで報告した。

 ビフォー画像とより鮮やかで、細かいディテールが加えられ、ゴージャスになったタトゥーのアフター画像を投稿したカーディは「10年が経ったので孔雀のタトゥーにメイクオーバーを施した。ここ1週間、何時間も痛みに耐えながらタトゥーしてもらったの」と綴り、タトゥー・アーティストのJamie Scheneに感謝している。Scheneは、先月カーディがお披露目した背中から左の太ももにかけての巨大なフローラル・タトゥーも手がけている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい