SAKI(NEMOPHILA他)、3年ぶりのソロシングル「GERMINANS」リリース&初のソロライブ開催決定

 NEMOPHILAなどで活動するギタリストのSAKIが3年ぶりのソロシングル「GERMINANS(ジェルミナンス)」をリリースした。

 ギター・インストゥルメンタルである本作には、NEMOPHILAのプロデュースワークを共にしているNumero.8(岡ナオキ/秋山健介)が参加。演奏では、Drumsにフュージョン界から川口千里、Bassにはヘヴィメタル界からフレデリク・ルクレール(Kreator/ex.DragonForce)という世界クラスの演奏家たちが参加し、テクニカルに楽曲を支えている。

 「GERMINANS」(ラテン語で"芽吹き")と冠する本作には、ソロ活動を本格的に始動させる想いが込められていて、バックミュージシャンのテクニカルな演奏と共に、全編に渡るメロディアスな曲調と、艶やかなギターが展開され、SAKIの真骨頂が詰め込まれているとのことだ。

 また、2024年6月21日にSAKI 初のソロライブの開催が決定している。ゲストミュージシャンとして、音源に引き続き川口千里(Drums)、そしてはな(Gacharic Spin)がギタリストとして参加する。ギターインストの名曲のカバーはもちろん、これまでSAKIが参加してきたバンドMary's Blood、NEMOPHILAの楽曲や、ゲストミュージシャンの参加楽曲をインストゥルメンタルアレンジにて演奏予定だ。その他詳細は後日発表となる。

◎SAKIコメント
今年は自分自身にギターヒロインになる、という目標を課して活動しようと考えています。まずはこの曲と6月のライブを皮切りに、もっともっと良いギタリストを目指して頑張ります!


◎リリース情報
配信シングル「GERMINANS」
2024/2/18 DIGITAL RELEASE
https://linkco.re/2Avf1qcV
https://youtu.be/oMLb71Gg3Ss

◎公演情報
2024年6月21日(金)
※会場未定
ゲストミュージシャン:川口千里(ドラム)、はな(Gacharic Spin)(ギター)and more