山上被告は「ロスジェネになりきれなかったロスジェネ」 安倍元首相銃撃事件が映し出す日本社会のニヒリズム

2023/01/24 08:00

 安倍晋三元首相の銃撃事件で殺人などの罪で1月13日に起訴された山上徹也被告。公判を前に、ロスジェネ世代に詳しい批評家の杉田俊介さんと事件の背景を探った。AERA 2023年1月30日号の記事に加筆して紹介する。

あわせて読みたい

  • 附属池田小・児童8人惨殺 宅間元死刑囚が獄中で綴った本当の動機「エリートの卵を刺し続けた」【平成事件史】

    附属池田小・児童8人惨殺 宅間元死刑囚が獄中で綴った本当の動機「エリートの卵を刺し続けた」【平成事件史】

    dot.

    12/28

    ストップした河井克行被告の公判 オウムの麻原彰晃死刑囚と同じパターンで国選弁護人を選任へ

    ストップした河井克行被告の公判 オウムの麻原彰晃死刑囚と同じパターンで国選弁護人を選任へ

    週刊朝日

    10/8

  • 相模原障害者殺人事件 植松聖被告の手記とマンガを出版した編集者が語る“オウム真理教との共通点”

    相模原障害者殺人事件 植松聖被告の手記とマンガを出版した編集者が語る“オウム真理教との共通点”

    dot.

    7/26

    オウムの麻原、井上、土谷、新実ら死刑囚の最期の瞬間「その後、仕事できず」と検察幹部

    オウムの麻原、井上、土谷、新実ら死刑囚の最期の瞬間「その後、仕事できず」と検察幹部

    週刊朝日

    7/15

  • 元店長が窃盗 暴かれた「鳥貴族」防災システムの盲点とは?

    元店長が窃盗 暴かれた「鳥貴族」防災システムの盲点とは?

    週刊朝日

    12/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す