ロシアを「内と外」から多角的に知ることができる 歴史研究者が選ぶ「映画・小説」7選

2022/08/19 08:00

 ウクライナ侵攻以降、暗いイメージで捉えられがちなロシア。だがロシアにも、普通の人々の暮らしがある。本当のロシアとはどのような国なのか。AERA 2022年8月15-22日合併号は、近くて遠い国、ロシアを知ることができる映画、小説の7作品を紹介する。

あわせて読みたい

  • ガルシア=マルケス「東欧」を行く

    ガルシア=マルケス「東欧」を行く

    週刊朝日

    1/23

    ロシア連邦の構成主体は83?85?背景にあるクリミア半島併合問題

    ロシア連邦の構成主体は83?85?背景にあるクリミア半島併合問題

    dot.

    7/25

  • ロシアはオオカミ、日本はブルドッグ 明治の日本人が“キャラ付け”した風刺漫画とは?

    ロシアはオオカミ、日本はブルドッグ 明治の日本人が“キャラ付け”した風刺漫画とは?

    AERA

    8/18

    プーチンが繰り返す「ロシアとウクライナは同じ民族」支配と独立の切っても切れない関係とは

    プーチンが繰り返す「ロシアとウクライナは同じ民族」支配と独立の切っても切れない関係とは

    dot.

    7/24

  • ウクライナ侵攻がよくわかる小説『カティンの森』 下重暁子が紹介
    筆者の顔写真

    下重暁子

    ウクライナ侵攻がよくわかる小説『カティンの森』 下重暁子が紹介

    週刊朝日

    4/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す