東大→ゴールドマン・サックス…倒産寸前の会社社長に就任 信じた「再生エネ」の可能性

起業は巡る

2022/02/18 09:00

 短期集中連載「起業は巡る」。第3シーズンに登場するのは、新たな技術で日本の改革を目指す若者たち。第1回はAIで電力の需要と供給を予測する「デジタルグリッド」社長の豊田祐介氏だ。AERA 2022年2月21日号の記事の1回目。

あわせて読みたい

  • 「電気代ゼロ」の時代がやってくる? 再生エネに魅せられた若者たちが描く未来

    「電気代ゼロ」の時代がやってくる? 再生エネに魅せられた若者たちが描く未来

    AERA

    2/19

    電力9社が27日に株主総会、脱原発求めて66件の株主提案

    電力9社が27日に株主総会、脱原発求めて66件の株主提案

    週刊朝日

    6/26

  • CO2排出量削減だけじゃない? 家庭向け電力を「再エネ」に変えるメリット

    CO2排出量削減だけじゃない? 家庭向け電力を「再エネ」に変えるメリット

    AERA

    1/29

    今世紀の最高の発明家となるか?スティーブ・ジョブズを超える男とは

    今世紀の最高の発明家となるか?スティーブ・ジョブズを超える男とは

    dot.

    12/9

  • 太陽光発電、オフグリッドで普及を目指す・藤野電力

    太陽光発電、オフグリッドで普及を目指す・藤野電力

    dot.

    11/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す