帰省には「2週間前から自粛を」 コロナ禍の旅行のポイントを医師が解説

新型コロナウイルス

2020/07/28 08:00

 新型コロナの影響で様相が一変する今年の夏休み。1日あたりの感染者数が過去最多になり、感染は心配だが、思い出も作ってあげたい。子どもたちが安全に夏を楽しむにはどうしたらいいのか。AERA 2020年8月3日号では、医師らに旅行などで気を付けるポイントを聞いた。

あわせて読みたい

  • プールは更衣室が要注意、キャンプの買い物は自宅周辺で コロナ禍のレジャーで気を付けるポイント

    プールは更衣室が要注意、キャンプの買い物は自宅周辺で コロナ禍のレジャーで気を付けるポイント

    AERA

    8/1

    65歳以上の半数以上がワクチン2回接種 それでも帰省「もうひと夏我慢を」医師が警鐘

    65歳以上の半数以上がワクチン2回接種 それでも帰省「もうひと夏我慢を」医師が警鐘

    AERA

    7/22

  • 岩田健太郎医師が語る子どもの感染対策 「家庭内感染対策は難しい」「周囲の大人がワクチンを」

    岩田健太郎医師が語る子どもの感染対策 「家庭内感染対策は難しい」「周囲の大人がワクチンを」

    AERA

    9/10

    【日本フィル夏休みコンサート】、8月9日に関西初公演

    【日本フィル夏休みコンサート】、8月9日に関西初公演

    Billboard JAPAN

    5/11

  • コロナ「巣ごもり」スマホ漬けが脳を壊す! 依存症のリスク

    コロナ「巣ごもり」スマホ漬けが脳を壊す! 依存症のリスク

    週刊朝日

    4/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す