AIが「くずし字」の微妙な違いも判読 デジタルで膨大な資料が開かれる

2020/03/24 08:00

 草書体の「くずし字」をスラスラと読める人は、日本人でもそう多くはないだろう。だが、くずし字を現代文字に変換する技術が進み、くずし字の知識のない人でも簡単に資料にアクセスできる技術が生まれている。

あわせて読みたい

  • 契約書で目にする「楷書で書いてください」── 楷書の歴史

    契約書で目にする「楷書で書いてください」── 楷書の歴史

    tenki.jp

    1/19

    「七五三」と書いて「しめ」さん  不思議すぎる名字の漢字表現、いくつ読める?

    「七五三」と書いて「しめ」さん  不思議すぎる名字の漢字表現、いくつ読める?

    dot.

    10/29

  • マツコ・デラックスはなぜ、大衆の心を「わしづかみ」にできるのか?

    マツコ・デラックスはなぜ、大衆の心を「わしづかみ」にできるのか?

    ダイヤモンド・オンライン

    9/20

    「滋賀発」でGAFA生まれる日が来る? データサイエンティスト育成への“本気度”

    「滋賀発」でGAFA生まれる日が来る? データサイエンティスト育成への“本気度”

    AERA

    4/17

  • 日本の伝統的な文字「平仮名」はどうやってできた?

    日本の伝統的な文字「平仮名」はどうやってできた?

    tenki.jp

    6/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す