占師のしいたけ.さんが教える、おとめ座が夢を叶えたい時の“禁句”とは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

占師のしいたけ.さんが教える、おとめ座が夢を叶えたい時の“禁句”とは?

連載「午後3時のしいたけ.相談室」

このエントリーをはてなブックマークに追加
しいたけ.AERA#しいたけ.
しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

 AERAの連載「午後3時のしいたけ.相談室」では、話題の占師であり作家のしいたけ.さんが読者からの相談に回答。しいたけ.さんの独特な語り口でアドバイスをお届けします。

*  *  *
Q:会社勤めをしていましたが、過労で休職することになり、ジャズボーカルの勉強を始めました。目標ができ、プロになりたいと強く思っています。夢や目標を叶えるための心がけについて、アドバイスお願いします。(女性/会社員/37歳/おとめ座)

A:夢と目標の叶え方について、僕なりの考えを話します。

 夢や目標ができるとき、いちばん初めにあるのが「感動」だと思うんです。今まで生きてきた世界に色が足されたような感覚。あ、こんな素敵な世界があったんだ、ここで自分も頑張ってみたい、と思う。それはとても素敵なことですが、感動して「何かやってみたい」と元気になっているときだからこそ、やってほしいことがあります。

 それは生活環境の改善です。

 なぜかと言うと、夢を目指しているときって、どこかのタイミングで「元のままの自分」を発見すると落ち込んでしまうんですね。結構そのダメージって大きい。そのために、生活環境を何らかの形で少しずつ改善していく。

 たとえばお総菜を買ってきてそのまま食べるんじゃなくて、電子レンジで温めてお皿に盛って食べるだけで、その場の幸せ感がちょっとだけ増す気がしませんか。夢を叶えるのに必要なのは、どれだけ「ハッピー」を味方にできるか。ハッピーと生活環境はリンクします。運と言い換えてもいいかもしれません。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい