トルコが侵攻のシリア国境は「第2のパレスチナ」に 田岡俊次氏がテロ警鐘

2019/11/08 08:00

 トルコがシリア北部のクルド人居住地域に侵攻し、実質的に占領した。停戦は成立したものの、今後はクルド人がゲリラ戦やテロで対抗する危険性が高い。AERA 2019年11月11日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 勇猛ゆえに利用され、裏切られ続けたクルド人 その苦難の歴史をまとめた

    勇猛ゆえに利用され、裏切られ続けたクルド人 その苦難の歴史をまとめた

    AERA

    11/8

    アフガン20年戦争 政府軍は米国への忠誠心乏しく…日本も援助に約7500億円

    アフガン20年戦争 政府軍は米国への忠誠心乏しく…日本も援助に約7500億円

    AERA

    8/25

  • 脱走兵多数で兵士水増し 日本も無関係ではない米・アフガニスタン攻撃の真実

    脱走兵多数で兵士水増し 日本も無関係ではない米・アフガニスタン攻撃の真実

    AERA

    2/10

    イラクで拘束の常岡浩介さん 現地で見たIS支配地域の惨状

    イラクで拘束の常岡浩介さん 現地で見たIS支配地域の惨状

    週刊朝日

    11/22

  • 米のシリア攻撃は「どこを狙うか」が難しい?

    米のシリア攻撃は「どこを狙うか」が難しい?

    AERA

    9/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す