池上彰流「お金の教育」 子どもに理解させるために身につけた技とは?

AERAwithKids

2019/01/04 11:30

 実社会ではとても大切なことなのに、お金の正しい使い方やつきあい方について、学校ではなかなか教えてもらう機会がないのが現状です。「お金をとりまく環境はどんどん変わっています。子どもに正しいお金の知識をつけることは、子どもの将来に関わってきます。学校で教えてくれないのなら、家庭でお金の勉強を始めてみましょう」と話すのは、ジャーナリストで大学の教授も務める池上彰さんです。発売中の『AERA with Kids』(朝日新聞出版)では、家庭でできるお金教育について、池上さんにお話を聞きました。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す