「猫派のほうがIQ高い」説は本当なのか… 猫派vs犬派バトルついに終結!? (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「猫派のほうがIQ高い」説は本当なのか… 猫派vs犬派バトルついに終結!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
福光恵AERA#猫

イラスト:土井ラブ平

イラスト:土井ラブ平

「アディクト オ シュクル」のクッキー缶の中身は、本格派の焼き菓子(撮影/写真部・掛祥葉子)

「アディクト オ シュクル」のクッキー缶の中身は、本格派の焼き菓子(撮影/写真部・掛祥葉子)

「猫好きは犬好きよりIQが高い」という調査結果があるという。マジで? 両派も中立派も入り乱れてご意見があるでしょう。そこでAERA増刊「NyAERA」では、ネットでアンケートにご協力いただきました。なかなか興味深い結果が出たようで。

【猫好きにはたまらない!猫デザインのクッキー缶はこちら】

*  *  *
 ネットでよく目にする、アンケート記事。

「結婚歴30年の妻の65.2%が、夫より飼い猫と一緒に墓に入りたいと回答」

 みたいな見出しが付いた、あれのことをいう。ちなみに今書いた「65.2%」は、自分がたった今考えたフェイクニュース。なんで、間違っても人に言ったりしないように。

 とにかく、そのアンケート記事の世界で格好のネタになりやすいのが、「猫好きvs.犬好き」バトルだ。

 人数から年収、「好きな人に告白する回数」まで、たいていのアンケート調査で、犬派は猫派より優位に立つ時代が続いたが、ここ数年は数からして猫派が急伸。ほかのさまざまなポイントでも、猫派が優位に立つ事が多くなった。

 そんなとき、とどめの一発がこんな調査結果だった。

 犬好きより、猫好きのほうがIQが高い──。

 ひー。やっぱり? しかもこれ、猫好きが流布したネガティブキャンペーンなんかではけっしてない。発信元は米国のキャロル大学。犬好きの人と猫好きの人、それぞれの特性を研究していた同大学の准教授が学生600人のIQを調べたところ、猫好きの学生のほうが、犬好きの学生よりIQが高いという結果が2014年に発表された。

 たしかにそう言われてみると心当たりはなくもない。犬派の友人を思い浮かべてみても、単純で能天気な、犬キャラタイプが多い気がする。一方、猫好きの知り合いは、大人びていて思慮深い。決して騒ぎはせず、静かにすごいことを考えていそうなタイプが多い。

 それにしても、IQまで高いって本当か? 手がかりを求めてAERAネットでもアンケートをとり、106人の読者の回答をゲット。ネットメディアをまねた、アンケート記事を作ってみることにした。

 


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい