オウム裁判終結、事件から何を教訓とすべきか、江川紹子が振り返る

2018/03/23 11:30

 オウム裁判が終わり、死刑囚の分散も始まった。麻原彰晃こと松本智津夫ら13人が死刑、6人が無期懲役。弁護士一家殺害事件や地下鉄サリン事件……。オウム事件から何を教訓とすべきか。取材を続けてきたジャーナリスト江川紹子氏が問題を振り返る。

あわせて読みたい

  • 江川紹子が見つめ続けた「オウム真理教事件とは何だったのか」

    江川紹子が見つめ続けた「オウム真理教事件とは何だったのか」

    AERA

    7/6

    14人目の死刑囚になるはずだった村井秀夫 母親が語ったその闇とは?

    14人目の死刑囚になるはずだった村井秀夫 母親が語ったその闇とは?

    週刊朝日

    7/26

  • 麻原死刑囚の元弁護士が語った疑問 元信者「死刑のニュース速報で震えが来た」 埋葬先が聖地化? 

    麻原死刑囚の元弁護士が語った疑問 元信者「死刑のニュース速報で震えが来た」 埋葬先が聖地化? 

    週刊朝日

    7/6

    麻原彰晃らオウム死刑囚7人を死刑 「安倍疑惑潰し?タイミングに疑問」有田芳生氏

    麻原彰晃らオウム死刑囚7人を死刑 「安倍疑惑潰し?タイミングに疑問」有田芳生氏

    dot.

    7/6

  • オウム元死刑囚に「信念を貫く意志」遺族が見た裁判の一部始終

    オウム元死刑囚に「信念を貫く意志」遺族が見た裁判の一部始終

    AERA

    3/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す