男女共同参画「課→室」に懸念の声 福島瑞穂議員「自治体からもなくなる」

2017/11/28 11:30

 文部科学省は来年度の組織再編で、女性の社会進出を支援する「男女共同参画学習課」を廃止し、かわりに新設する共生社会学習推進課に「男女共同参画学習室」として機能を統合する案を打ち出した。同課は他にも障害者学習支援推進室、安全教育推進室や外国人児童を担当する予定だ。再編の目的は学校教育と社会教育の縦割りを克服し、より横断的な教育行政を行うこと。現行では職員6人が男女共同参画推進を担当し、再編後も削減の予定はない。だが、課から室への明らかな「格下げ」だと警鐘を鳴らす女性たちがいる。

あわせて読みたい

  • 婚活パーティーで「海ゆかば」、家庭守るためDVも我慢? 増加する“右派女性”のホンネは

    婚活パーティーで「海ゆかば」、家庭守るためDVも我慢? 増加する“右派女性”のホンネは

    AERA

    4/27

    北原みのり セクハラヤジ問題「平場なら言う」発言の根深さを指摘
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり セクハラヤジ問題「平場なら言う」発言の根深さを指摘

    週刊朝日

    9/25

  • 国会議員“女子会” 日本会議は「男女共同参画」に反対?

    国会議員“女子会” 日本会議は「男女共同参画」に反対?

    週刊朝日

    2/1

    女性総理にふさわしい人 1位は小池百合子氏、2位蓮舫氏

    女性総理にふさわしい人 1位は小池百合子氏、2位蓮舫氏

    AERA

    1/17

  • 20代独身男性「4割がデート経験なし」だけ切り取られた調査の大事な内容

    20代独身男性「4割がデート経験なし」だけ切り取られた調査の大事な内容

    ダイヤモンド・オンライン

    6/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す