小山薫堂さんのお宝は「ライカ」 一瞬一瞬が愛おしく

2017/09/30 11:30

「断捨離」と言われても、なかなかモノが捨てられない。だが、インターネットのおかげで、実家の片づけや引っ越しで出るガラクタにも値がつく時代に。訪日する中国人が、家の片隅に置かれた中国骨董に高値をつけ、メルカリでどんどん遺品整理もできる。タンスの中は、宝の山だ。AERA 2017年9月25日号では「お宝流出時代」を大特集。

あわせて読みたい

  • 小山薫堂 & Alex Mouton写真展 KYOTO KOTOKOTO TOKOTOKO

    小山薫堂 & Alex Mouton写真展 KYOTO KOTOKOTO TOKOTOKO

    アサヒカメラ

    12/19

    売れる、売れないは二の次? これからの広告のあり方とは

    売れる、売れないは二の次? これからの広告のあり方とは

    BOOKSTAND

    1/3

  • "よろこばせの達人"が明かすサプライズ成功のコツ

    BOOKSTAND

    3/18

    もてはやされる「ブレない」スタイル でも実は「ブレる」って素敵なこと

    もてはやされる「ブレない」スタイル でも実は「ブレる」って素敵なこと

    BOOKSTAND

    11/12

  • SING LIKE TALKING、小山薫堂が企画プロデュース参加した30th Anniversaryサプライズビデオ公開

    SING LIKE TALKING、小山薫堂が企画プロデュース参加した30th Anniversaryサプライズビデオ公開

    Billboard JAPAN

    8/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す