村上春樹も訪れた熊本の小さな書店の磁力とは?

村上春樹

2016/11/19 16:00

 文化を発信する力があるかどうかは、その街の底力にかかわる。地震に見舞われた熊本には、同時代の文学の「磁場」がある。

あわせて読みたい

  • 村上春樹が学生時代にデートで利用した料理店で行われているある会とは?

    村上春樹が学生時代にデートで利用した料理店で行われているある会とは?

    AERA

    11/5

    村上春樹は「iPhoneみたいなもの」? バブルの独特すぎる価値観

    村上春樹は「iPhoneみたいなもの」? バブルの独特すぎる価値観

    AERA

    5/1

  • 村上春樹「公開インタビュー」で報じられなかったトリビア集

    村上春樹「公開インタビュー」で報じられなかったトリビア集

    週刊朝日

    5/15

    村上春樹の文章で涙する中国人 「国内のバカ野郎はクズ」

    村上春樹の文章で涙する中国人 「国内のバカ野郎はクズ」

    AERA

    10/10

  • 日々の世話から介護まで… 作家と編集、孤独抱えた2人の“愛情の歴史”描く一冊が刊行

    日々の世話から介護まで… 作家と編集、孤独抱えた2人の“愛情の歴史”描く一冊が刊行

    AERA

    3/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す