緊急事態宣言延長で「罰金覚悟で営業」「協力金バブルで最高益」飲食店に明暗

2021/03/09 09:00


 菅義偉首相は3月5日、7日に解除を予定していた首都圏1都3県を対象とする緊急事態宣言を、21日まで2週間延長すると発表した。午後8時までの時短営業を要請されている飲食店にはさらなる打撃となる。東京・銀座の高級クラブ「ル・ジャルダン」の望月明美ママが語る。

あわせて読みたい

  • 小池百合子都知事が「30万円以下の過料」制裁した居酒屋店主が激白 「支払って夜まで営業を続ける」

    小池百合子都知事が「30万円以下の過料」制裁した居酒屋店主が激白 「支払って夜まで営業を続ける」

    dot.

    4/2

    「昼間もダメ」「罰金議論」に時短営業の飲食店主ら怒り爆発 政治の責任を棚上げするな!

    「昼間もダメ」「罰金議論」に時短営業の飲食店主ら怒り爆発 政治の責任を棚上げするな!

    AERA

    1/18

  • 飲食店だけ「悪者扱い」は正しい対策なのか? 専門家「『急所』とまで言う根拠ない」と疑問符

    飲食店だけ「悪者扱い」は正しい対策なのか? 専門家「『急所』とまで言う根拠ない」と疑問符

    AERA

    1/18

    「怒りしかありません」緊急事態宣言下の「路上飲み」に近隣住民が迷惑

    「怒りしかありません」緊急事態宣言下の「路上飲み」に近隣住民が迷惑

    dot.

    4/28

  • 時短命令に反旗の飲食店「狙い撃ちにされた」と都を提訴

    時短命令に反旗の飲食店「狙い撃ちにされた」と都を提訴

    週刊朝日

    3/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す