京アニの木上益治監督の同級生ら「とにかく無事でいて」と祈る

2019/07/23 16:38

 34人が死亡、34人が重軽傷を負った放火事件の舞台となった京都市伏見区の「京都アニメーション」(以下は京アニ)には、業界では有名なアニメ制作者たちが在籍しているが、現在でも安否が不明な大勢がいる。

あわせて読みたい

  • 「煙が一瞬にして覆い尽し、折り重なるように亡くなっていた」 京アニの犠牲者遺族が語る無念

    「煙が一瞬にして覆い尽し、折り重なるように亡くなっていた」 京アニの犠牲者遺族が語る無念

    週刊朝日

    8/3

    「京アニ放火殺人」息のむ現場、事件の声拾う捜査員

    「京アニ放火殺人」息のむ現場、事件の声拾う捜査員

    週刊朝日

    7/31

  • 京アニの「バジャのスタジオ」初放送 視聴者の涙を誘った犠牲者の思いとは

    京アニの「バジャのスタジオ」初放送 視聴者の涙を誘った犠牲者の思いとは

    週刊朝日

    11/6

    日本の至宝「京アニ」 狙われた精鋭集まる「第1スタジオ」

    日本の至宝「京アニ」 狙われた精鋭集まる「第1スタジオ」

    dot.

    7/19

  • 安否不明の京アニ社員らの家族が語る厳しい現実 「京都府警がDNAの採取をさせてと…」

    安否不明の京アニ社員らの家族が語る厳しい現実 「京都府警がDNAの採取をさせてと…」

    週刊朝日

    7/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す