地方は『翔んで埼玉』で笑えない? 一之輔、埼玉の最新話題に興奮 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

地方は『翔んで埼玉』で笑えない? 一之輔、埼玉の最新話題に興奮

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之輔
春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。新刊書籍『春風亭一之輔 師いわく』(小学館)絶賛発売中です。人生相談の本です!

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。新刊書籍『春風亭一之輔 師いわく』(小学館)絶賛発売中です。人生相談の本です!

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

 落語家・春風亭一之輔氏が週刊朝日で連載中のコラム「ああ、それ私よく知ってます。」。今週のお題は「新顔」。

【今週のお題の画像はこちら】

*  *  *
 映画『翔んで埼玉』がメガヒット中です。同じ関東でありながら、東京の後塵を拝する埼玉の悲哀を描いたファンタジーギャグコメディ。私は生まれ育ちが千葉県野田市。通った高校が埼玉県立春日部高校。現在は東京都池袋近辺に住んでます。『翔んで~』をご覧になった方ならわかると思いますが、この映画を観て大笑いするにはドンピシャな経歴と言っていいでしょう。

 というわけで、観てきましたよ『翔んで埼玉』。なぜか岡山で。岡山市での独演会の前に時間が出来たので、期待を胸にイオンシネマに足を運べば平日の昼間にもかかわらず客席は満員。岡山にしてこの人気! さぁ来い、笑わせてくれ『翔んで埼玉』!!

 えーとね……結果を言うとですね……関東の人は岡山で『翔んで埼玉』を観てはいけません。私は面白かったですけどね、客席から爆笑は一度も起こらず……。埼玉・千葉disの笑いどころにも満場は凪が起きたり静まったりと、終始一貫微妙な空気の2時間弱でした。なぜ腹から笑わない!? 岡山県民!!

 終映後、右隣の女子二人が「二階堂ふみ、可愛かったね……」「ホンマやな……」。いやいや、求めてるのはそういう感想じゃないからっ! 左隣のオバさんが「これ、実話やろか?」。なわけねーだろ! 前のオジさんが「取り上げてもらえるだけ、岡山よりましやろう……」。あちゃー、ついに本音が! ……というわけで、東京に戻り再度池袋で観直したところ場内は爆笑でやした。この映画は場所を選びます。

 そんな『翔んで~』がまるで刺さらなかった岡山のみなさんにもぜひ知って欲しいビッグニュース。3月16日、ついに埼玉県飯能に『ムーミンバレーパーク』がオープン!

 あの都内路線の万年Bクラス・西武線についに救世主。今まで『としまえん』『西武園』というロートルいぶし銀二枚看板に頼りきりだった我がチームに現役バリバリの4番バッターが加入したのですよ。今、日本中が「飯能! ムーミン! 飯能! ムーミン!」とお祭り騒ぎなのは皆さんご存知の通り!


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい