変わらないのは出川哲朗だけ 芸能界の未来予想は当てにならない? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

変わらないのは出川哲朗だけ 芸能界の未来予想は当てにならない?

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「クイズ☆正解は一年後」(TBS系 12月30日 24:40~)を取り上げる。

【カトリーヌあやこによる出川哲朗のイラストはこちら】

*  *  *
 一年の間、ほとんど脳内から消えているのに、年末になると俄然思い出す番組。それはダウンタウンの「笑ってはいけない」シリーズと、コレなのだ。

 まず年明け1月に、今年起きそうなことを予想するクイズを収録しておく。そして年末、再び出演者を集め、生放送で答え合わせをするという仕掛け。

 定番問題としては、今年結婚する芸能人と、離婚する芸能人。ブレイクしたタレント1位になるのは誰か。そして「R-1ぐらんぷり」「キングオブコント」「M-1グランプリ」の優勝者は誰?問題。

 結婚、離婚はともかくブレイクタレントと、お笑いコンクールの優勝者はまったくと言っていいほど当たらない。解答者はだいたい芸人なのに、だめなのだ。

 つまり芸能界って、誰ひとり未来のことはわからないまま、アクセル全開で突っ走ってるんだなって。そんなギリギリ感をしみじみ年の瀬に味わえる。

 2017年に、この番組内で生まれたロボット芸人・SK01-G(正解は一年後)。「1年後にどれだけテレビ番組に出てるか」という問題になっていたが、2年後の2018年も、全然見かけないまま。

 そんな一寸先は闇の中、「プロ野球日本一はセ・リーグ? パ・リーグ?」の問題をはずした出川哲朗が、プロレスラーの獣神サンダー・ライガーにぶっとばされるくだり。ここだけは、まるで毎年見ているような安定感がある。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい