オウム“村井事件”の実行犯が激白 「僕が村井を刺した本当の理由」

オウム真理教

2018/07/06 18:05

 6日、オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら7人の教団元幹部の死刑が執行された。一連のオウム真理教事件のひとつで、幹部だった村井秀夫が刺殺された「村井事件」は、多くの謎が残った。その場で逮捕された徐裕行・元服役囚(48)は12年の懲役刑を終え、2007年に満期出所した。最後の特別手配犯3人の逃亡生活にピリオドが打たれた年に発売された『週刊朝日 緊急臨時増刊「オウム全記録」』では、彼にインタビューを敢行。「残された謎の数々」に迫ったインタビューを掲載する。

あわせて読みたい

  • 14人目の死刑囚になるはずだった村井秀夫 母親が語ったその闇とは?

    14人目の死刑囚になるはずだった村井秀夫 母親が語ったその闇とは?

    週刊朝日

    7/26

    オウム幹部・村井秀夫刺殺事件に残る謎 「犯人はユダ」? 

    オウム幹部・村井秀夫刺殺事件に残る謎 「犯人はユダ」? 

    週刊朝日

    7/7

  • 元警視庁捜査一課理事官が明かすオウム秘話「愛人知らなかった麻原妻と土谷死刑囚が落ちた瞬間」

    元警視庁捜査一課理事官が明かすオウム秘話「愛人知らなかった麻原妻と土谷死刑囚が落ちた瞬間」

    週刊朝日

    7/13

    「ああ言えば、上祐」の言葉を作った記者が語る 死刑執行で神格化された麻原彰晃の危険性

    「ああ言えば、上祐」の言葉を作った記者が語る 死刑執行で神格化された麻原彰晃の危険性

    dot.

    7/6

  • 坂本弁護士一家殺害事件 家族を皆殺しにしたオウムの残忍さ

    坂本弁護士一家殺害事件 家族を皆殺しにしたオウムの残忍さ

    週刊朝日

    7/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す