大学生たちを魅了したジャック・マーの“魔法”の言葉とは (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大学生たちを魅了したジャック・マーの“魔法”の言葉とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩下明日香週刊朝日
学生からの質問に身ぶりをしながら答えるジャック・マー氏=撮影・岩下明日香

学生からの質問に身ぶりをしながら答えるジャック・マー氏=撮影・岩下明日香

学生から質問を受けるジャック・マー氏=撮影・岩下明日香

学生から質問を受けるジャック・マー氏=撮影・岩下明日香

ジャック・マー氏と一緒に自撮りする早稲田大の鎌田薫総長=同大学提供

ジャック・マー氏と一緒に自撮りする早稲田大の鎌田薫総長=同大学提供

「どんなに成功しても愛がなければ尊敬を得られず、愛すべき人にもなれない」

【写真】学生から質問を受けるジャック・マー氏

 早稲田大学の大隈記念講堂で4月25日、満員の約1200人の聴衆を前に、小柄な男性がこう語りかけていた。「愛」の大切さを訴えたのは、中国のアリババグループ(阿里巴巴集団)のジャック・マー(馬雲)会長(53)だ。中国を代表する起業家で世界的大富豪としても知られる。

 今回の来日では、早稲田大学のトークイベントに姿を見せた。鎌田薫総長は、「様々な分野でグローバルリーダーを目指しているすべての学生にとって、大きな刺激と数多くの教訓を与えるに違いない」とあいさつ。生の声をめったに聞けないジャック・マー氏の講演の意義を強調した。

 ジャック・マー氏は起業家を志す若者らを前に、自分の経験を披露した。

「学問に邁進したい人は起業家にならないでしょう。起業家になる人は、学校の成績が良くない人かもしれない。学業でいい成績を収めれば大企業に就職することはできる。他に雇い手がいなかったから自分で起業するしかなかった」

 早稲田大学に在籍する起業家からの質問にも答えた。どのような視点で事業を続けていけばいいかを問われると、三つの条件を掲げた。

「IQ(知能指数)」「EQ(心の知能指数)」「LQ(愛の知能指数)」

 特に大切なのが冒頭の言葉にあるように「LQ」の愛だという。

「明日にすぐ結果が出るとは思わないでください。人に賛成されようが反対されようが、好かれようが嫌われようが、自分がこれだと思ったことに対して、それを良くしていくためにコミットしていくべきです。これが私の生き方そのものだ」

 英語でうまくコミュニケーションする秘訣についての質問も出た。

「中国語もうまくないし、英語は大声でしゃべっているだけかもしれません。人に自分のことを理解してもらうよう、コミュニケーションのために臆さず話すのです。少なくとも、ドナルド・トランプが中国語をしゃべるより自分は上手いと思っていますよ」

 と、冗談交じりに回答。観客からは、笑いと大きな拍手が沸き起こった。

 起業家を目指す若者へはこうエールをおくった。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい