AERA dot.

二宮和也の意外な思い出の料理 「ジャニーズJr.だった頃、少年隊の舞台に出演したときの…」

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村美絵週刊朝日

二宮和也の思い出の料理は?(※写真はイメージ)

二宮和也の思い出の料理は?(※写真はイメージ)

 二宮和也さんが主演する映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」が11月3日に公開となる。どんな味でも再現できる絶対味覚を持つ料理人が、1930年代の満州で天皇の料理番が考案した幻のフルコースを再現しようと歴史をたどる物語だ。作品のこと、自身のことについて語ってくれた。

──この作品のお話を聞いたときの感想は?

 料理の映画って難しいだろうなとは思いました。恋愛映画ならみんなも経験しているとか、歴史や戦争映画なら考えさせられるとか、ヒーローものならスカッとするとか、いろいろあるわけじゃないですか。だけどテーマが料理の場合、見ている人は何に惹かれるんだろう?って。うまそうに食べればいいのかな?とか(笑)。でも、それ以上にとにかく滝田洋二郎監督とお仕事がしてみたかったという、そこですね。実際に脚本を開いてみると、料理を通じて描かれている物語がある。監督と作品について話して詰めていく作業は、楽しかったです。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加