EXILE TAKAHIROと三代目JSB登坂広臣 「女性好き」なのは…? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

EXILE TAKAHIROと三代目JSB登坂広臣 「女性好き」なのは…?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
TAKAHIRO(左)たかひろ/1984年生まれ、長崎県出身。「EXILE Vocal Battle Audition 2006~ASIAN DREAM~」で優勝し、新ボーカルとしてEXILEに加入。14年、ドラマ「戦力外捜査官」(日本テレビ系)で俳優デビュー登坂広臣とさか ひろおみ/1987年生まれ、東京都出身。2010年に三代目 J Soul Brothersのボーカルとしてシングル「Best Friend’s Girl」でデビュー。14年には、映画「ホットロード」で俳優デビューを果たした(撮影/馬場道浩、スタイリング/jumbo[speedwheels]、ヘア&メイク/TAKAHIROさん:下川真矢、登坂さん:唐沢憲司[L.O.G/026])

TAKAHIRO(左)
たかひろ/1984年生まれ、長崎県出身。「EXILE Vocal Battle Audition 2006~ASIAN DREAM~」で優勝し、新ボーカルとしてEXILEに加入。14年、ドラマ「戦力外捜査官」(日本テレビ系)で俳優デビュー
登坂広臣
とさか ひろおみ/1987年生まれ、東京都出身。2010年に三代目 J Soul Brothersのボーカルとしてシングル「Best Friend’s Girl」でデビュー。14年には、映画「ホットロード」で俳優デビューを果たした
(撮影/馬場道浩、スタイリング/jumbo[speedwheels]、ヘア&メイク/TAKAHIROさん:下川真矢、登坂さん:唐沢憲司[L.O.G/026])

 プライベートでも仲のよいEXILEのTAKAHIROさんと三代目J Soul Brothersの登坂広臣さん。公開目前の映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」で、TAKAHIROさんは兄・雅貴を、登坂さんは弟・広斗を演じ、さらに絆を深めた模様。「週刊朝日 9月16日号」に掲載された、笑いの絶えない二人の仲良しトークの一部を特別に公開します!

【写真特集】TAKAHIRO×登坂広臣「最高で最強の“兄弟”」

──二人で会うときはどんなことをされていますか。

T:だいたい食事からの飲みが多いですね。二人のときも、共通の友達を含めてのときも。数日前も一緒に寿司に行きました。

登:そうですね。その日は昼にカフェ集合でお茶飲んで、サウナ行って寿司に行って最後はバーでした。

T:映画ではフィリピンに1カ月くらいロケに行っていましたが、寝るとき以外はほぼずっと一緒にいました。

──二人でどんなお話を?

登:仕事の話もプライベートの話もします。

T:でもほとんどここに書けないような話です(笑)。

──お互いをどんな性格だと思っていますか。

T:登坂は一見クールに見えますが、だいぶおちゃめなところがあります。そして情に厚いところもありつつ、優しさもありつつ。完全に女性にモテるなって。

登:いえいえいえ(笑)。TAKAHIROさんは、本当に明るくポジティブで、現場でもプライベートでも、ご一緒させていただくと必ず楽しい会になるんです。気づけばみんなが笑っている。どんなときもいい意味でずっとスタンスが変わらないので、撮影もリラックスした雰囲気で臨めました。

──映画では、TAKAHIROさんは女性好きなタイプ、登坂さんはクールな感じの役どころでした。実際は?

T:逆ですね。(スタッフ爆笑)

──登坂さん、否定しなくて大丈夫ですか!?

登:いや、否定はしないですけど……(笑)。

T:僕はもう、高倉健さんみたいに硬派で。(スタッフ大爆笑) なんでみんな笑っているのか理解に苦しみますが。彼はもう、志村けんさんみたいな。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい