自由化に水差した東電の不手際 記者が電力会社切り替えで実際に体験

2016/09/02 07:00

 プランや使い方によって数千円から数万円ほど安くなる「新電力」。今年4月から電力販売の自由化によって、数十社が家庭向け販売を行っているが、電力消費が最も高まる冬を前に、今こそお得で自分好みの会社に変更したいところ。実際に記者が電力会社の切り替えをしてみると、意外なことが分かった。横山渉がレポートする。

あわせて読みたい

  • 電力自由化から半年 明暗別れた新電力会社1位は?

    電力自由化から半年 明暗別れた新電力会社1位は?

    週刊朝日

    9/2

    安さか、安定性か…電力自由化で電力会社を選ぶ基準は

    安さか、安定性か…電力自由化で電力会社を選ぶ基準は

    AERA

    2/6

  • 「電力自由化への関心がなくなっている」東京ガス・広瀬社長の次の一手

    「電力自由化への関心がなくなっている」東京ガス・広瀬社長の次の一手

    dot.

    8/24

    電力会社切り替え“ポイント”も決め手に! プロに聞く「得する選び方」

    電力会社切り替え“ポイント”も決め手に! プロに聞く「得する選び方」

    AERA

    11/10

  • 電力会社変更で年間3万円節約! 知らないと損「電力自由化の基礎知識」

    電力会社変更で年間3万円節約! 知らないと損「電力自由化の基礎知識」

    AERA

    11/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す