昭和天皇「なかなかよい人だ」と記す 平成の架け橋・藤森昭一氏が死去

皇室

2016/07/13 16:00

「天皇陛下におかせられましては、本日、午前6時33分、吹上御所において、崩御あらせられました」──。昭和の終焉を世界に告げた藤森昭一・元宮内庁長官が6月25日、逝った。昭和から平成へ、大喪、即位、皇太子結婚の大事業を指揮した「戦後官僚」だった。享年89。元朝日新聞編集委員・岩井克己はその生涯を「昭和と平成を橋渡しする天命」だったという。

あわせて読みたい

  • 皇太子さまと雅子さまのご結婚に侍従長が放った沈痛な一言

    皇太子さまと雅子さまのご結婚に侍従長が放った沈痛な一言

    週刊朝日

    10/16

    代替わりに何が起きたのか? 暗号は「姉はでかけました」【平成30年史】

    代替わりに何が起きたのか? 暗号は「姉はでかけました」【平成30年史】

    dot.

    1/7

  • 皇后雅子

    皇后雅子

    週刊朝日

    5/15

    8月に天皇陛下自ら「生前退位」を説明か 5年前に摂政を内々に調査

    8月に天皇陛下自ら「生前退位」を説明か 5年前に摂政を内々に調査

    週刊朝日

    7/20

  • 杉田官房副長官の謁見を断った風岡典之元宮内庁長“更迭劇”の真相は?

    杉田官房副長官の謁見を断った風岡典之元宮内庁長“更迭劇”の真相は?

    週刊朝日

    10/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す