中井貴一「内輪で仲良くなって盛り上がっている現場は苦手」

2014/09/22 07:00

 50歳になったとき、中井貴一さんは初めて自分の“死期”を意識した。20歳になったときも、30歳のときも40歳のときも、特別な感慨はなかった。でも50歳になったとき、「この先の人生が、ただキレイにまとまってしまっては面白くないな」と思った。

あわせて読みたい

  • 中井貴一が“いばらの道”を選んだ理由とは?

    中井貴一が“いばらの道”を選んだ理由とは?

    週刊朝日

    6/19

    中井貴一「言ったじゃないですか!」 亡き名優への思い

    中井貴一「言ったじゃないですか!」 亡き名優への思い

    週刊朝日

    12/28

  • 中井貴一 コロナ後の日本人に「民度を上げるべく奮起するべき」

    中井貴一 コロナ後の日本人に「民度を上げるべく奮起するべき」

    週刊朝日

    3/28

    中井貴一がデビュー当時「俺は馬じゃねえ」と思ったワケ

    中井貴一がデビュー当時「俺は馬じゃねえ」と思ったワケ

    週刊朝日

    1/6

  • 中井貴一「三谷幸喜さんを同世代として誇りに思う」

    中井貴一「三谷幸喜さんを同世代として誇りに思う」

    週刊朝日

    12/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す