法学部教員の約9割が東大卒 東大の教員に自校出身者が多い理由

2020/07/10 17:00

 東大教員の自校出身者率(教員自給率)は、学部によって差はあるが、法学系、文・外国語系、理学系、工・理工学系で国内1位と高い傾向にある。教員自給率の高さが、大学にさまざまな悪影響を与えると指摘する識者は多い。東大の実情を探るべく、日米の比較大学論を専門とする福留東土教授(東大大学院教育学研究科)と東京都立大学(当時)、千葉大学出身で、26年間東大に勤めた松田良一教授(東京理科大学)に話を聞いた。(東大新聞オンラインより転載)

あわせて読みたい

  • 「一緒に笑えば共犯者になる」 上野千鶴子が語る、東大に残る性差別とは

    「一緒に笑えば共犯者になる」 上野千鶴子が語る、東大に残る性差別とは

    東大新聞オンライン

    1/6

    東大でもマイナーな大学院がネットでPR 入学希望者増加ねらう

    東大でもマイナーな大学院がネットでPR 入学希望者増加ねらう

    dot.

    5/18

  • 全国81医学部のルーツをたどり、グループ分けしてみた

    全国81医学部のルーツをたどり、グループ分けしてみた

    AERA

    10/2

    31歳の教授が誕生した大学も! 若くして教授や准教授になれる理由

    31歳の教授が誕生した大学も! 若くして教授や准教授になれる理由

    dot.

    11/17

  • 東大総長選で教員から「透明性」に疑義 有力候補者が選考から漏れる

    東大総長選で教員から「透明性」に疑義 有力候補者が選考から漏れる

    AERA

    9/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す