深刻化するハワイの貧困 魚釣りで“自給自足”ホームレスを直撃

連載「丸山ゴンザレスの超危険地帯英会話」

超危険地帯英会話

2017/10/22 11:30

 世界中を旅しつつ、スラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。インタビューの基本は英語である。それもフィリピンで習得したアジアン・イングリッシュ。ブロークンであるがゆえに、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともないようなやりとりも生まれてしまう。そんな危険地帯で現地の人々と交わした“ありえない英会話”を紹介する本連載、今回のキーワードは、ハワイのホームレスの取材中に質問した「What are you doing?(なにしているの?)」である。ホームレスに対してはなかなか聞きにくい質問。いったいどんなシチュエーションだったのか見ていきたい。

あわせて読みたい

  • 家賃高騰のハワイでホームレスが「シュガーレス」にこだわる理由
    筆者の顔写真

    丸山ゴンザレス

    家賃高騰のハワイでホームレスが「シュガーレス」にこだわる理由

    dot.

    11/5

    知られざる楽園ハワイの裏の顔 ホームレスの「ハッパ」売人、常連客は日本人?
    筆者の顔写真

    丸山ゴンザレス

    知られざる楽園ハワイの裏の顔 ホームレスの「ハッパ」売人、常連客は日本人?

    dot.

    11/19

  • ラスベガス地下に“謎のトンネル” 豪華な地上と別世界の“風呂”のある暮らしとは?
    筆者の顔写真

    丸山ゴンザレス

    ラスベガス地下に“謎のトンネル” 豪華な地上と別世界の“風呂”のある暮らしとは?

    dot.

    12/3

    ゴールデンウィークのハワイを楽しむなら覚えておきたい英語3フレーズ

    ゴールデンウィークのハワイを楽しむなら覚えておきたい英語3フレーズ

    dot.

    4/28

  • 炎上する「おじさん構文」と「エモ文体」の共通点、本質が見えない危うさとは

    炎上する「おじさん構文」と「エモ文体」の共通点、本質が見えない危うさとは

    ダイヤモンド・オンライン

    11/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す