夏休みの自由研究に「お寿司屋さんごっこ」がおすすめ? 話題の“すし作家”に聞く

夏休み

2022/08/15 10:00

 夏休み、子どもがもらってくる「夏休みの宿題リスト」を見て、ため息をついているご家庭も多いのではないでしょうか? 小学生の夏休みの宿題の中でも最も頭を悩ませる「自由研究」に「寿司がおすすめ」と話すのが、寿司職人にして絵本作家の岡田大介さんです。岡田さんの写真絵本『おすしやさんにいらっしゃい! 生きものが食べものになるまで』は、2022年度青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部の課題図書にも選ばれています。「すし作家」の肩書きで活躍する岡田さんに、自由研究から、絵本を作るきっかけについてまで、聞きました。

あわせて読みたい

  • 江戸時代に最も高級だった寿司ネタは?2貫で出てくるワケは? 寿司屋の裏話
    筆者の顔写真

    岡本浩之

    江戸時代に最も高級だった寿司ネタは?2貫で出てくるワケは? 寿司屋の裏話

    AERA

    1/22

    店員に「お愛想」は失礼?飲食店の「隠語」を客が使ってはいけないワケ

    店員に「お愛想」は失礼?飲食店の「隠語」を客が使ってはいけないワケ

    ダイヤモンド・オンライン

    1/12

  • 京都通がすすめる! 京都でお寿司というときの3店

    京都通がすすめる! 京都でお寿司というときの3店

    dot.

    6/10

    うまい回転寿司の見分け方! ポイントは入口近くの“エース”

    うまい回転寿司の見分け方! ポイントは入口近くの“エース”

    週刊朝日

    3/16

  • 意外においしい? 沖縄の「寿司天ぷら」の正体 <下川裕治の旅をせんとや生まれけむ>
    筆者の顔写真

    下川裕治

    意外においしい? 沖縄の「寿司天ぷら」の正体 <下川裕治の旅をせんとや生まれけむ>

    dot.

    7/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す