「一度学校を休んだら、登校できなくなってしまうのでは」 親の疑問に、不登校の専門家が回答

AERAwithKids

2022/06/26 16:00

 いざ子どもが不登校になったとき、つらそうなわが子を目の当たりにすると、親の心配や不安は尽きないもの。「こんなとき、どうすればいい?」という保護者の悩みに、「不登校新聞」編集長の石井志昴さん、臨床心理士の南谷則子さんが答えてくれました。現在発売中の『AERA with Kids 2022年夏号』で紹介している10のQ&Aから、一部を抜粋してご紹介します。

あわせて読みたい

  • ある日突然、不登校に…子ども自身も「行けない理由がわからない」ことも 不登校新聞編集長に聞く

    ある日突然、不登校に…子ども自身も「行けない理由がわからない」ことも 不登校新聞編集長に聞く

    dot.

    6/24

    「学校に行きたくない」と言われたら? 専門家が教える、親が「やるべきこと」と「NG対応」

    「学校に行きたくない」と言われたら? 専門家が教える、親が「やるべきこと」と「NG対応」

    dot.

    6/25

  • 『不登校新聞』編集長が自身の体験と20年の取材をふくめて綴る、子どものSOSとの向き合い方

    『不登校新聞』編集長が自身の体験と20年の取材をふくめて綴る、子どものSOSとの向き合い方

    BOOKSTAND

    10/26

    「世界一受けたい授業」で堺正章も感動 不登校新聞・石井志昂さんの「学校に行かない生き方」

    「世界一受けたい授業」で堺正章も感動 不登校新聞・石井志昂さんの「学校に行かない生き方」

    dot.

    4/17

  • 不登校の夏休みは里帰りが鬼門 トイレに籠城で抗戦もむなしく… 唯一の解決策とは?
    筆者の顔写真

    石井志昂

    不登校の夏休みは里帰りが鬼門 トイレに籠城で抗戦もむなしく… 唯一の解決策とは?

    dot.

    8/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す