2児の母が酒浸りでやせ細って食事が取れない例も…長引く自粛生活で「飲み過ぎ」と感じたらまずすること

アルコール依存症

2022/03/17 10:00

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、人との交流が減って孤独感にさいなまれ、酒量が急増してしまう人が後を絶たない。また、アルコール依存症患者の中には、断酒するための自助グループの仲間に会えなくなり、さみしくなって酒に手を出してしまった人もいるという。専門医らは「依存症は『孤独の病』。依存行動は『孤独の自己治療』と言われるほど、孤独と密接に関係している。飲み方が気になったら、まずは気軽に相談を」と呼びかける。

あわせて読みたい

  • 吉澤ひとみ被告、勝谷誠彦さんらがアルコールを断てない理由 依存の恐さとは 

    吉澤ひとみ被告、勝谷誠彦さんらがアルコールを断てない理由 依存の恐さとは 

    週刊朝日

    11/30

    お酒で入院、酩酊していた山口達也 専門医が語る依存症の恐さとは?

    お酒で入院、酩酊していた山口達也 専門医が語る依存症の恐さとは?

    dot.

    4/26

  • カンニング竹山 著名人の飲酒運転事故で「アルコール依存症をきちんと報じろ!」
    筆者の顔写真

    カンニング竹山

    カンニング竹山 著名人の飲酒運転事故で「アルコール依存症をきちんと報じろ!」

    dot.

    9/30

    アルコール依存症 意志が“強い”人ほどなりやすい?

    アルコール依存症 意志が“強い”人ほどなりやすい?

    週刊朝日

    1/28

  • 25歳でアルコール依存… 作家・月乃光司さんが語る「生きづらさ」

    25歳でアルコール依存… 作家・月乃光司さんが語る「生きづらさ」

    AERA

    1/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す