エルサレムに神道がやってきた

連載「金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”」

金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”

ニシム・オトマズキン

2019/04/14 11:30

 私の勤める国立ヘブライ大学にはユダヤ教のシナゴーク(ユダヤ教会堂)があります。ユダヤ人学生が80%という大学だから当然といえば当然でしょう。ここに3月、氷室神社の禰宜の三宅勝正さんがやってきてお祓いの儀式をやってくれました。

あわせて読みたい

  • イスラエル7・ヘブライ大教授「イスラエルにとって米国のユダヤ人は安全網」

    イスラエル7・ヘブライ大教授「イスラエルにとって米国のユダヤ人は安全網」

    AERA

    2/24

    手塚治虫の名作の背景に、日本のユダヤ人社会があった
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    手塚治虫の名作の背景に、日本のユダヤ人社会があった

    dot.

    2/1

  • 男子13歳、女子12歳 ユダヤ人の成人式が早い理由とは?
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    男子13歳、女子12歳 ユダヤ人の成人式が早い理由とは?

    dot.

    5/5

    ナゴルノ紛争の当事国、アルメニアはどんな国? アルメニア人とユダヤ人の共通点
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    ナゴルノ紛争の当事国、アルメニアはどんな国? アルメニア人とユダヤ人の共通点

    dot.

    10/27

  • 日本人にはわかりづらいイスラエル紛争 現地教授が読み解くユダヤ人とアラブ人「共存」の道
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    日本人にはわかりづらいイスラエル紛争 現地教授が読み解くユダヤ人とアラブ人「共存」の道

    dot.

    5/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す