Googleをすべて信じていいのか? 時代遅れのサイトにならないための最新SEO思考法

朝日新聞出版の本

2018/08/01 16:00

 日本で使われている検索エンジンのシェアは現在、Googleが90%、Bingが5%、その他が5%ほど(Yahoo!は2010年からGoogleの検索技術を導入)。特定のWebサイトを検索結果の上位に表示させる手法であるSEO(検索エンジン最適化)対策は、当然ながら対Googleを中心に行われている。

あわせて読みたい

  • SEO対策は、今こそ大きなチャンスあり!? 2018年、Web・SEO業界の最新情勢

    SEO対策は、今こそ大きなチャンスあり!? 2018年、Web・SEO業界の最新情勢

    dot.

    7/25

    「本質」と「実行性」のあるSEO戦略とは? 成果を出し続けられるサイトを構築するために

    「本質」と「実行性」のあるSEO戦略とは? 成果を出し続けられるサイトを構築するために

    dot.

    8/8

  • タワーアカデミー主催のSEO対策講座が開講決定

    タワーアカデミー主催のSEO対策講座が開講決定

    Billboard JAPAN

    11/25

    インチキ医療サイトが氾濫 信頼できるのは1割、医療機関もアウト!?

    インチキ医療サイトが氾濫 信頼できるのは1割、医療機関もアウト!?

    週刊朝日

    3/2

  • コピペ記事ライターはAIで駆逐? Webライターバブルが弾ける時

    コピペ記事ライターはAIで駆逐? Webライターバブルが弾ける時

    AERA

    1/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す