シャンシャンとは2歳でお別れ!? 日本の動物園にパンダがいる理由

ジュニアエラ

2017/12/19 07:00

 6月12日に上野動物園で誕生したジャイアントパンダのメスの赤ちゃん「シャンシャン(香香)」が12月19日にいよいよ公開される。毎月話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』で、上野動物園のパンダの歴史や飼育繁殖の工夫について、教育普及係長の鈴木仁さんにお話を聞いた。

あわせて読みたい

  • ヤクの大脱走、宿直の夜に野犬襲来... 動物園の波乱万丈裏舞台!

    ヤクの大脱走、宿直の夜に野犬襲来... 動物園の波乱万丈裏舞台!

    BOOKSTAND

    1/15

    コロナショックで動物園休園  “パンダロス”を乗り切れ

    コロナショックで動物園休園  “パンダロス”を乗り切れ

    週刊朝日

    3/29

  • パンダベビー誕生には“イケダン”が必須条件?

    パンダベビー誕生には“イケダン”が必須条件?

    AERA

    6/20

    上野動物園のシャンシャンが12月に中国へ 園長が見守り続けた3年半の“かわいすぎる”成長記録

    上野動物園のシャンシャンが12月に中国へ 園長が見守り続けた3年半の“かわいすぎる”成長記録

    AERA

    11/20

  • 実は消化不良でほぼフンに それでもパンダがタケを食べる理由

    実は消化不良でほぼフンに それでもパンダがタケを食べる理由

    dot.

    5/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す