北朝鮮の核・ミサイル問題根本解決のために日本がすべきこととは?

ジュニアエラ

2017/10/02 07:00

「平和主義」を掲げる日本は、憲法により兵器などの保有が制限されてきた。しかし、安倍晋三政権下で、日本の様子が変わり始めているようだ。毎月話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』に掲載された解説を紹介しよう。

あわせて読みたい

  • 古賀茂明「トランプ大統領と心中?突出した軍事優先主義を主張する安倍総理」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「トランプ大統領と心中?突出した軍事優先主義を主張する安倍総理」

    dot.

    9/25

    元内閣官房副長官補・柳澤協二が語る安保法制「自衛隊は殺人罪に問われる可能性」

    元内閣官房副長官補・柳澤協二が語る安保法制「自衛隊は殺人罪に問われる可能性」

    AERA

    12/10

  • 憲法改正に自衛隊を利用するな 防衛省内には戸惑いの声も

    憲法改正に自衛隊を利用するな 防衛省内には戸惑いの声も

    AERA

    10/20

    北朝鮮はなぜミサイルを撃つの?

    北朝鮮はなぜミサイルを撃つの?

    dot.

    6/1

  • 安倍政権と非核三原則 「堅持」といいつつ「軽視」していないか

    安倍政権と非核三原則 「堅持」といいつつ「軽視」していないか

    AERA

    9/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す