ホンネは「集団的自衛権に反対」? 自衛隊員の「リアルな声」

安全保障関連法

2015/04/10 07:00

 集団的自衛権――。日本と親しい関係にある国が直接武力攻撃を受けた際、日本も協力してその国の防衛に当たることだ。これが認められると日本の自衛隊も他国の戦闘に参加する可能性が出てくる。

あわせて読みたい

  • 安倍首相が猛進する富国強兵 少子化で徴兵制も

    安倍首相が猛進する富国強兵 少子化で徴兵制も

    週刊朝日

    7/10

    高齢化する自衛隊の深刻度 前線兵士がいなくなる?

    高齢化する自衛隊の深刻度 前線兵士がいなくなる?

    週刊朝日

    12/5

  • 田原氏「集団的自衛権は『ゼロか百か』で論じるものにあらず」

    田原氏「集団的自衛権は『ゼロか百か』で論じるものにあらず」

    週刊朝日

    9/30

    田原総一朗「安倍首相が集団的自衛権行使容認を急ぐ本当の理由」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「安倍首相が集団的自衛権行使容認を急ぐ本当の理由」

    週刊朝日

    6/18

  • 「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された小西議員が明かす、3等空佐との会話

    「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された小西議員が明かす、3等空佐との会話

    週刊朝日

    4/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す