第1300回 もう病院へは行かないよ

ねこ

2018/11/16 12:08

 高校卒業を控えた冬のことだった。部屋に隠した子猫があっけなく見つかり、学校へ行っている間に猫嫌いの母に捨てられてしまったことがある。暮れかかる2月の寒空を泣きながら捜し回ったが、小さな黒猫は見つけられなかった。

あわせて読みたい

  • 第1296回 砂漠みたいな心のオアシスでした

    第1296回 砂漠みたいな心のオアシスでした

    週刊朝日

    10/18

    第1383回 抱き合って眠るチロとマック

    第1383回 抱き合って眠るチロとマック

    週刊朝日

    7/25

  • 第1045回 カートに乗るのが大好きなミューズ

    第1045回 カートに乗るのが大好きなミューズ

    週刊朝日

    10/10

    第1178回 トラコと夫、仲良くなる予感

    第1178回 トラコと夫、仲良くなる予感

    週刊朝日

    6/2

  • 谷崎潤一郎は口移しで餌、開高健は剥製に…文豪たちの溺愛“飼い猫”エピソード

    谷崎潤一郎は口移しで餌、開高健は剥製に…文豪たちの溺愛“飼い猫”エピソード

    週刊朝日

    12/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す