dot.[ドット]

【連載】「パーフェクトブルー Tokyo Idol Portrait」

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 2017/3/10 16:00)
 写真家・小野啓が、自らの視点で選んだアイドルたちを活写。「あえて笑顔を撮影しない」というスタンスで、アイドルたちのリアルを写し撮る。

使用機材:ペンタックス67II、マミヤ7II・90mmF2.8、80mmF4L・フジPRO400H

*  *  *

みのる(じゅじゅ)
みのるさん (C)小野啓

みのるさん (C)小野啓


【本人からのコメント】

――じゅじゅのライブパフォーマンスで「ここは見て欲しい」「感じて欲しい」という点はどこですか?

 新体制になってから大きく変わったのは振付かなーと思います! もちろん歌声もかなり変わりましたけど、前と比べるとかなりカッコイイ系というか、生々しい呪いというか現実味のある呪い感??? がみなさんに伝えられたらいいなと思います。

――趣味はなんですか? オフの日は何をして過ごしていますか?

 私はとてもインドアなので、あんまり遊びに人を誘ったりするのが苦手で……もちろん誘われたら楽しいので遊ぶんですけどね! 趣味というか好きなものは動物、お酒、ゲームなので、家にいる家族(犬、猫)とたわむれながらお酒を飲みながらゲームをするのが幸せです!

――じゅじゅと他のアイドルグループとの違いはどこだと思いますか?

 じゅじゅは他のアイドルさんに比べてキラキラしてへんし笑顔でライブもしない。爆発的に盛り上げる曲でも無いので、世界観が他のアイドルさんとは違うかなーって思います!

――みのるさんがじゅじゅに加入して約半年ですが、大変なところ、楽しいところなどなどを教えてください。またファンにむけて一言お願いします。

 もともと前の体制のじゅじゅが大好きで、曲もめっちゃ好きで、呪いってコンセプトもほんまに好きで、まさか自分にお誘いが来るとは思ってなかったので、めっちゃ嬉しかったです! でも入ってみて思ったことは、呪いっていうコンセプトが好きでファンだったので、呪いを伝える側になると、ほんまに難しくて悩んでます(T_T)

 新体制のじゅじゅも半年になりました。なんとなく避けている人も沢山いると思います。私が言えることじゃないのかもしれないけど、一度新しくなったじゅじゅを見てみて欲しいし、なんなら一度話をしてみて欲しいです! 好きと言ってくれる皆さんに会えるようにがんばります。よかったら会いに来てね。


【じゅじゅ(jyujyu)・プロフィール】
「呪」という奥の深いキーワードをコンセプトに2014年3月29日より活動を開始してきたアイドルユニット「じゅじゅ」。世の不条理や、嫉妬・妬み、インターネットの闇などを表現する。15年8月2日にはタワーレコードの新レーベル「箱レコーズ」より第一弾アーティストとして「零」をリリース。タワーレコードの主要店舗にて展開される「NO MUSIC,NO IDOL?」の企画ポスターに起用される。16年3月5日には東京キネマ倶楽部にてセカンドワンマンを開催し、あわせて2月には待望のファーストアルバムをリリース。同年7月4日より新メンバー「みおり」「みのる」の二人を加え、ねうを含めた3人体制で再始動した。(公式HPより)


【リリース情報】
ソロとしてのねうちゃんの楽曲がOTOTOY(http://ototoy.jp/_/default/p/70615)で配信開始

●3月14日発売新曲「黒糸」リリースイベントスケジュール
・3月12日(日) タワーレコード新宿店7F 20時30分~
・3月13日(月) タワーレコード渋谷店4F 19時~
・3月14日(火) タワーレコード横浜ビブレ店 20時~
・3月15日(水) HMV&BOOKS TOKYO 7F 19時30分~
・3月16日(木) タワーレコード新宿店7F 21時~
・3月17日(金) タワーレコード渋谷店屋上 20時~

【ライブ・イベント情報】
●3月19日(日)
渋谷 eggman(東京都渋谷区神南1-6-8 B1)
「じゅじゅ 3rdワンマン」
17時開場 18時開演
出演:じゅじゅ


公式サイト:http://jyujyu.info/


おの けい:1977年京都府出身。2002年より日本全国の高校生のポートレートを撮り続けている。写真集『青い光』で注目され、集大成となる『NEW TEXT』で「写真の会」賞受賞。『桐島、部活やめるってよ』(朝井リョウ)、『アンダスタンド・メイビー』(島本理生)など装丁写真も手がける。『うたうとは小さないのちひろいあげ』(村上しいこ)の表紙にはBELLRING少女ハートのメンバー、甘楽をモデルとして撮影した写真が使用された。また、乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」のジャケット写真も手がけている


受賞暦
03年、富士フォトサロン新人賞奨励賞
06年、第26回写真『ひとつぼ展』入選、ビジュアルアーツフォトアワード大賞
14年、写真の会賞

「パーフェクトブルー Tokyo Idol Portrait」の記事一覧

トップにもどる  試用レポート一覧


   パーフェクトブルー Tokyo Idol Portrait , 試用レポート をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加