どんな子におすすめ? 

 ライオンからニシキヘビ、ワニ、恐竜まで出てくるので野生動物が好きな子におすすめ。ジャングルを通り、ワニがいる川に飛び込み、あやしい山にも果敢に登っていき、一列になったペンギンはどんどん先へ進みます。その目的は、最後まで読むとわかるのですが……。

 シンプルな言葉で淡々と書かれながら、展開やせりふの掛けあいのおもしろさが抜群。最後にペンギンたちが作成した“島の案内図”を見た動物たちが、釈然としない顔をしているのが、またまた笑いを誘うのです。

 探検好き、地図好きなお子さんにもおすすめしたい一冊。「エンヤラ、ドッコイ!」と前へ前へ進むペンギンたちに力をもらえます。ペンギン探検隊の51番目の隊員になった気持ちになれるかも!

ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)

斉藤 洋,高畠 純

ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)
著者 開く閉じる
大和田佳世
ライター 大和田佳世

絵本・児童書のライター。出版社勤務を経て2009年よりフリーランスに。絵本・児童書情報サイト「絵本ナビ」や朝日新聞社が運営する本の情報サイト「好書好日(こうしょこうじつ)」などの他、雑誌「MOE」、出版社の各Webメディアで執筆。作家、翻訳家へのインタビュー多数。子どもは小中高の3人。

1 2