姜尚中「核保有論に焦点をむけず、日印中によるウクライナ停戦仲介の検討を」

eyes 姜尚中

ウクライナ

2022/03/30 07:00

 政治学者の姜尚中さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、政治学的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 姜尚中「混乱に乗じて核共有論を持ち出す元首相、訴えるべきは他にあり」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「混乱に乗じて核共有論を持ち出す元首相、訴えるべきは他にあり」

    AERA

    3/16

    姜尚中「20世紀は死なず、再び『統制』や『管理』がキーワードになる」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「20世紀は死なず、再び『統制』や『管理』がキーワードになる」

    AERA

    4/13

  • 姜尚中「米国の対中国シフトはウクライナ侵攻によってますます遠のいた」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「米国の対中国シフトはウクライナ侵攻によってますます遠のいた」

    AERA

    3/2

    姜尚中「追い詰められたロシア 北京五輪後にウクライナ侵攻の正念場がくる」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「追い詰められたロシア 北京五輪後にウクライナ侵攻の正念場がくる」

    AERA

    2/2

  • 姜尚中、日ロ関係は「一向に展望が開かれているように見えない」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中、日ロ関係は「一向に展望が開かれているように見えない」

    AERA

    1/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す