ジェンダーの思い込みから解放される 女性リーダーが少ない実情とイメージはニワトリと卵の関係

ジュニアエラ

2021/02/26 17:00

 いま、森喜朗氏の発言で改めてクローズアップされているのが、ジェンダーの問題だ。私たちは「男らしさ」や「女らしさ」に知らず知らずのうちに縛られていないだろうか。小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」3月号では、この社会的につくられた"思い込み "について解説した。

あわせて読みたい

  • 女性医師のほうが男性より年収が低い? 日本だけじゃない医療医学分野での「男女格差」
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    女性医師のほうが男性より年収が低い? 日本だけじゃない医療医学分野での「男女格差」

    dot.

    3/27

    同性間で「ジェンハラ」 男性上司に「男のくせに情けない」毎朝7時に呼び出しも

    同性間で「ジェンハラ」 男性上司に「男のくせに情けない」毎朝7時に呼び出しも

    AERA

    10/29

  • 「女子なのに委員長なんて偉い」「男子だから外遊び」 家庭や学校「らしさの刷り込み」に疑問の声

    「女子なのに委員長なんて偉い」「男子だから外遊び」 家庭や学校「らしさの刷り込み」に疑問の声

    AERA

    10/28

    ビヨンセ/マドンナ/J・レジェンド/コールドプレイら、国際女性デーを支持する公開書簡に署名

    ビヨンセ/マドンナ/J・レジェンド/コールドプレイら、国際女性デーを支持する公開書簡に署名

    Billboard JAPAN

    3/9

  • 五輪期間外で報道されない女子選手 「ちゃん」付け「〇〇娘」で子ども扱いも

    五輪期間外で報道されない女子選手 「ちゃん」付け「〇〇娘」で子ども扱いも

    AERA

    7/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す