森友、加計、桜…安倍政権の積み残し課題 「国民はすぐに忘れる」ではいけない

ジュニアエラ

2020/10/22 17:00

 7年8カ月という長期にわたって国政を仕切った第2次安倍政権が、2020年9月に終わった。代わって首相に就いたのは、安倍晋三氏を官房長官として支えた菅義偉氏だ。菅首相は安倍政権の継承を掲げており、さまざまな課題も引き継がれる。小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」11月号では、安倍長期政権を振り返り、21年10月までに行われる次の衆議院議員選挙について考えた。

あわせて読みたい

  • 安倍首相、国民投票を! 元「法の番人」阪田雅裕氏が持論語る

    安倍首相、国民投票を! 元「法の番人」阪田雅裕氏が持論語る

    週刊朝日

    3/17

    田原総一朗「『緊張感なき政治』という安倍内閣の負の遺産」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「『緊張感なき政治』という安倍内閣の負の遺産」

    週刊朝日

    9/23

  • 安倍帝国vs.宗教 創価学会票が離反

    安倍帝国vs.宗教 創価学会票が離反

    週刊朝日

    4/3

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    dot.

    9/21

  • 「日米基軸」を前面に出す安倍外交の裏の顔

    「日米基軸」を前面に出す安倍外交の裏の顔

    AERA

    6/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す