自分の考えがうまく言えない… そんな子どもに試したい「T字型思考法」とは?

AERAwithKids

2020/02/07 11:30

 自分の考えをうまく言えないわが子を見て、モヤモヤすることはありませんか? コミュニケーション力、プレゼンテーション力など、言葉の力をつけることが大事とわかっていても「思っていることを言葉で伝える」って難しいもの。『AERA with kids冬号』では、コピーライターとして話題のCMから数々の名言を生み出した言葉のプロ、梅田悟司さんに、言葉がどんどん出るようになる思考トレーニング「T字型思考法」について教えてもらいました。

あわせて読みたい

  • 子どもの思考・表現力育成のカギ握る親の熱心さ

    子どもの思考・表現力育成のカギ握る親の熱心さ

    AERA

    12/12

    羽生結弦の言葉が持つ“セルフリーダーシップ効果”とは

    羽生結弦の言葉が持つ“セルフリーダーシップ効果”とは

    AERA

    3/22

  • 頭の良さより「思考力」と「表現力」 子ども将来に必須の二つの力

    頭の良さより「思考力」と「表現力」 子ども将来に必須の二つの力

    AERA

    12/14

    外国人コーチと「英語」で話す選手が強かった “脱オノマトペ”の効用

    外国人コーチと「英語」で話す選手が強かった “脱オノマトペ”の効用

    AERA

    3/22

  • 歴史を学ぶ本当の大切さは“科学的な思考法” 歴史学者が説く課題への新しい立ち向かい方

    歴史を学ぶ本当の大切さは“科学的な思考法” 歴史学者が説く課題への新しい立ち向かい方

    AERA

    11/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す