「イライラ子育て」は科学的に解消できる! その方法とは? (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「イライラ子育て」は科学的に解消できる! その方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年はイライラ子育てを卒業しよう!(写真/Getty Images)

今年はイライラ子育てを卒業しよう!(写真/Getty Images)

 子育て中の親御さんたちは、「今年はイライラせずに子育てしたい!」と年始に目標を立てた方も多いのではないでしょうか? その成果は出ていますか?

 ダイエットと同様、目標を立てるだけで手段がわからなければ実現しづらいもの。そこで、「イライラ子育て」を「幸せ子育て」に変換するコツを慶應大学大学院教授で「幸福学」の第一人者である前野隆司先生と、今「神メンタル」「神トーーク」という本がベストセラー中の作家でコンサルタントの星渉さんにお聞きしました。

*  *  *
前野:みなさんあまりご存じないかもしれませんが、「幸せ」には何が影響するのか、これまでに相当分析され、わかってきています。悩みを持つのも人間が知能を持っているからこそなのですが、学問は進歩していて、悩みの解決策というのもかなりわかってきている。だから子育てに悩んでいても心配しないで、って言いたい(笑)。

星:私は今までに多くの起業家を育ててきたのですが、ビジネスで成功しても幸せになれない人を多く見てきました。いろいろな文献を調べていくうちに、前野先生の本に出合い、これだ!と。確かな裏付けに基づいて幸福が語られていることにとても共感を覚えたんです。

前野:そのあと何回かお会いして、話が盛り上がりましたよね。今では同じ幸せ感でも、幸せが長続きするものと、しないものの違いも解明されています。

星:地位財と非地位財のことですね?

前野:はい。幸せを得るためには、お金とか地位に関するもの(地位財)が必要と思いがちですが、そういったものは手に入れても実は幸せ感が長続きしない。健康とか愛情といった、環境や心、感情に関するもの(非地位財)は幸せ感が長続きするんです。でも、両方を提示されたら、お金や地位を選んでしまうのが人間。脳は目の前のことを優先させるようにできているんですから当然です。

星:その通りですね。でもその事実を知れば、「こっちは瞬間的な幸せで長続きしないから、そっちを選ぼう」という判断基準ができたりしますよね。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい