SexyZone松島聡「今も6月になると沈んでしまう…」“家族”を失った悲しみ明かす (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SexyZone松島聡「今も6月になると沈んでしまう…」“家族”を失った悲しみ明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
【松島聡くんからのお知らせ】Sexy Zoneの新曲「イノセントデイズ」は6月6日発売予定。Sexy Zoneは、NHK BSプレミアムの音楽番組「ザ少年倶楽部」などに出演中(※イメージ写真)

【松島聡くんからのお知らせ】Sexy Zoneの新曲「イノセントデイズ」は6月6日発売予定。Sexy Zoneは、NHK BSプレミアムの音楽番組「ザ少年倶楽部」などに出演中(※イメージ写真)

【今月のセクゾのムチャぶり】
<どこにも話してない超小さい話を教えて>
セクゾのメンバーが次のメンバーにムチャぶりな質問を投げる「セクゾのムチャぶり」。今回は佐藤勝利くんから松島聡くんに「どこにも話してない超小さい話を教えて」!
  ◇
「多分、みんな『松島って絶対学生時代はマジメだったよね』って思ってると思うけど、ぶっちゃけ、めっちゃ目立ってたって話をしたい。いきすぎたことはしてないけど、なんなら制服を腰パンにしたり上靴のかかとを踏んでた時代もあったからね。意外とヤンチャだったの。初めて言ったけど、掘り下げられたら困るからもう言わない!(笑い)」と、かわいい〝松島ヤンチャ伝説”を告白してくれました! 他誌の方、後追い取材はご遠慮願います。では次回のムチャぶりを!
「あなたは女生徒です。(メンバーが先生だったら)誰を好きになる?」
「松島は美術、マリウスは保健室の先生、健人くんは数学、勝利は理科、風磨くんは体育ね。僕? マリウス先生かな。身体測定のときに絶対『ぜんぜん伸びてないじゃん』ってバカにされるけど、マリ先生独特のスキンシップの多さに恋しちゃいそう(笑い)」。毎回、とても楽しそうにお題を考えてくれる聡くんでした!

※月刊ジュニアエラ 2018年6月号より


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい