「証明されたら面白い」研究不正に「純粋な」気持ち?

2015/04/16 16:00

 STAP細胞論文をきっかけに、関心を集めることとなった「研究不正」。研究者がそこに足を踏み入れてしまう理由は何なのか。

あわせて読みたい

  • 小保方さん騒動で学生が真面目に? STAP細胞の余波

    小保方さん騒動で学生が真面目に? STAP細胞の余波

    AERA

    4/21

    不正で研究者人生終焉も… STAP細胞で問われる倫理

    不正で研究者人生終焉も… STAP細胞で問われる倫理

    AERA

    3/24

  • 東大で3人博士号取り消し 研究不正の闇

    東大で3人博士号取り消し 研究不正の闇

    AERA

    3/30

    小保方さんが寂聴対談で語らなかったこと

    小保方さんが寂聴対談で語らなかったこと

    AERA

    6/8

  • ノーベル賞・山中教授 iPS論文不正でも「かえって信頼高まる」

    ノーベル賞・山中教授 iPS論文不正でも「かえって信頼高まる」

    AERA

    1/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す