[PR]昭和の大スター・石原裕次郎と、日本を代表する俳優・渡哲也。二人の“幻の共演”が、令和の世に実現した |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

[PR]昭和の大スター・石原裕次郎と、日本を代表する俳優・渡哲也。二人の“幻の共演”が、令和の世に実現した

文/音部美穂 企画・制作/AERA dot. ADセクション
このエントリーをはてなブックマークに追加

 昭和の大スター・石原裕次郎と、日本を代表する俳優・渡哲也。二人の“幻の共演”が、令和の世に実現した。

 宝酒造は、石原裕次郎と渡哲也の松竹梅CM出演50周年を記念して、松竹梅「幻の共演~石原裕次郎&渡哲也~」特別限定品2種を発売する。

 宝酒造と石原プロモーションには、半世紀にわたるつながりがある。石原裕次郎は、1970年に「松竹梅」のCMに初登場し、1987年まで出演。その後は、渡哲也がバトンを受け継いでCMに出演し、二人合わせて50年にわたり、「松竹梅」の“顔”を務めた。

 1970年当時、「松竹梅」の日本酒シェアは10位だったが、二人のスターの人気も手伝って、現在はシェアNo1(※)を獲得。「松竹梅といえば、石原裕次郎と渡哲也」というイメージを抱いている人も多いだろう。

 酒をこよなく愛し、仲間と酌み交わす時間を大切にしてきた石原裕次郎と渡哲也。二人が朗らかに杯を傾ける“幻の共演”には、胸を熱くせずにいられない。

 今回発売される特別限定品は2種類。

【松竹梅「幻の共演~石原裕次郎& 渡哲也~」特別限定品 】

【松竹梅「幻の共演~石原裕次郎& 渡哲也~」特別限定品 】

「松竹梅『幻の共演~石原裕次郎&渡哲也~』特別限定品」は、“酒米の王者”と呼ばれる兵庫県産山田錦を全量使用し、贅沢に精米歩合35%まで磨き上げ、華やかな吟醸香と甘味、酸味が調和したまろやかな味わいが特長の大吟醸だ。

昭和初期のアンティークボトルには、“幻の共演”ラベルが。上質感のあるサイン付きカートン入りなので、贈り物にもうってつけだ。

【松竹梅「幻の共演~石原裕次郎& 渡哲也~」特別限定日本酒セット】

【松竹梅「幻の共演~石原裕次郎& 渡哲也~」特別限定日本酒セット】

「松竹梅『幻の共演~石原裕次郎&渡哲也~』特別限定日本酒セット」は 、上品な吟醸香とやわらかい味わいの純米大吟醸、フルーティーな吟醸香とすっきりとした味わいの大吟醸の2本セット。それぞれ、石原裕次郎と渡哲也のサイン付きラベルが貼られており、“幻の共演”カートンに収められている。

特別限定品2種は、8月31日までの期間限定で予約注文を行い、予約分のみの限定生産で11月24日より発売する。

「松竹梅CM出演50周年記念商品特設サイト」では、二人が共演するCM「松竹梅『よろこびをお伝えして50年~幻の共演~』篇」も公開されている。

「よろこびとは?」という渡哲也の問いかけに対し、石原裕次郎が「飲むことよ!」と豪快に答える姿が印象的だ。

 よろこびの清酒「松竹梅」と二人のスターが、極上の時間と明日への活力を与えてくれることだろう。

※「酒類食品統計月報」(日刊経済通信社)、「日刊醸造産業速報」(醸造産業新聞社)2018年度調べ

松竹梅CM出演50周年記念商品特設サイトはこちら

*  *  *
【松竹梅「幻の共演~石原裕次郎& 渡哲也~」特別限定品 】
日本酒<大吟醸>日本酒度-5/酸度1.2
720ml
参考小売価格10,000円(税別)

【松竹梅「幻の共演~石原裕次郎& 渡哲也~」特別限定日本酒セット】
日本酒<純米大吟醸>日本酒度±0/酸度1.5  <大吟醸>日本酒度+1/酸度1.1
720ml×2本
参考小売価格5,000円(税別)

予約締切:2020年8月31日(月)
発売日:2020年11月24日(火)
予約注文方法:予約取扱い小売店、通販サイトおよび宝酒造オンラインショップにて
問い合わせ:松竹梅記念商品事務局 0120-50-8870(平日9:00~17:00 土日祝日を除く)
*  *  *

提供:宝酒造

トップにもどる

このエントリーをはてなブックマークに追加