瀬戸康史、童顔コンプレックスだった 開き直りの後の伝説舞台とは?

2021/06/26 11:30

 17歳でデビューして16年。いつしか、髭が似合う年齢になった俳優・瀬戸康史さん。今は、“実力派”という肩書がよく似合う。今夏、三谷幸喜作・演出の「日本の歴史」で初めてミュージカルに挑戦する。

あわせて読みたい

  • 震災にコロナ禍…瀬戸康史がSNSで毎日「おはよう」とつぶやく理由

    震災にコロナ禍…瀬戸康史がSNSで毎日「おはよう」とつぶやく理由

    週刊朝日

    6/26

    瀬戸康史さんの英語の発音が完璧なワケ

    瀬戸康史さんの英語の発音が完璧なワケ

    dot.

    10/14

  • 不思議系俳優・瀬戸康史の“魅力沼”にハマる女性が急増中

    不思議系俳優・瀬戸康史の“魅力沼”にハマる女性が急増中

    dot.

    4/28

    浅野和之、自粛中に韓流ドラマ鑑賞で“ロス”を体感

    浅野和之、自粛中に韓流ドラマ鑑賞で“ロス”を体感

    週刊朝日

    11/28

  • 三谷流の無茶ぶりにも即対応 三谷幸喜×香取慎吾の名コンビによる最新作「誰かが、見ている」の舞台裏

    三谷流の無茶ぶりにも即対応 三谷幸喜×香取慎吾の名コンビによる最新作「誰かが、見ている」の舞台裏

    AERA

    4/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す